解決済

HPV感染から軽度異形成まで…

質問者 20代 女性
2019/03/15

27歳です。

数年前から不正出血がたまにあり、今年の2月に一週間以上の不正出血が続いた為婦人科へ行ってみようと初めて診もらいました。
その際、子宮頚がん検診を今までやったことがないと伝えたら一応してみましょう、とのことで細胞診をやってもらったのですが結果を聞きに行ったら「LSIL/軽度異形成」と書かれていました。
先生は心配ないですよ〜と言っていたものの、コルポスコープ診を今月末にすることになって不安で仕方がありません。
色々ネットで調べてみたところ、軽度異形成になるまでも時間がかかるようなのですが実は去年の10月に初体験をし、今年3月でこの結果なので正直半年も経っていません。
この期間に何度か同じ方のみと性交渉があるのですが、この期間で軽度異形成と診断されるということは進行が早いということでしょうか?
そうなってくると仕事の関係ですぐコルポスコープ診を受けられず今月末に予約したのですが、それまで待つこと自体が不安で仕方がありません。

もし詳しい方などいらっしゃいましたら何か教えて下さると嬉しいです。
生きた心地がせず、仕事も手につきません。


Locasさんの回答(看護師)

経験診療科:一般内科、整形外科・形成外科、呼吸器科、精神科、リハビリ科、その他(眼科、耳鼻咽喉科など)

2019/03/15