解決済

アスピリンのガン予防予防薬としての効果と副作用

質問者
2015/05/19

大変お世話になります。

アスピリンのガン予防薬としての効果と副作用

というGigazineのニュースに関してですが、

胃潰瘍と脳卒中のテコ入れマストみたいですが、

該当食品とか栄養素のお知らせお願い致します。

---- ★補足情報★ ----

【その症状はいつからですか?】
今の処デメリットはなさそうです

【今どんな薬を飲んでいますか?】
アスピリンは毎日数十ミリグラム飲んでおります。

【病院には行きましたか?】
検査でお世話になっております。

夢夢さんの回答(看護師)

経験診療科:皮膚科、消化器科、その他(眼科、耳鼻咽喉科など)、緩和医療科

2015/05/20

質問者

夢夢様へ
ご回答誠にありがとうございます。

胃潰瘍&脳出血の予防緩和になる食品や栄養素を知りたいと思います。
其の際は可能な限り、アスピリンと一緒に摂れるアイテム希望です。
基本的には、出やすい副作用を考慮してメリット・デメリットを天秤に
かけるだけでなく、多数のアイテムを積極的に摂取が私好みです。

2015/05/20

夢夢さんの回答(看護師)

経験診療科:皮膚科、消化器科、その他(眼科、耳鼻咽喉科など)、緩和医療科

2015/05/21

質問者

夢夢様へ
ご回答誠にありがとうございます。
ピロリ菌は一定層にはアリフレタ出来事なんですね。
ピロリ菌に関しましては、胃炎予防はビタミンCがよいみたいですので、
今後も脂溶性&水溶性ビタミンCでも予防緩和していきます。
粘膜強化&消化の悪いものや刺激物や脂肪分さけることですね。

脳出血に関しては、血管強化&適度なサラサラアイテム複数摂取は
心がけております。これは認知症予防も兼ねてまして、
某関連紙媒体掲載アイテムを全て摂取しております。

血圧はちょこちょこ測るようにしておりますが、
厳しい基準でも正常の範囲内に収まっております。
個人的にカリウムはあまり人並みに必要なさそうなアイテムですが、
念の為に2500mg力価相当マルチコンプタイプで摂っております。

余談ですが、私の場合身体に有害な成分の摂取過多になりやすいと言われてる
微妙なアイテムは欲しいとはマッタク思わない事と、いい意味で
食べ物&飲み物に拘りがなく可能な限りヘルシー志向で
病気になりやすいと思われる長年に渡る栄養摂取過不足全くなさそうですし
とても健康管理しやすいキャラだと思っております。

2015/05/21

夢夢さんの回答(看護師)

経験診療科:皮膚科、消化器科、その他(眼科、耳鼻咽喉科など)、緩和医療科

2015/05/22

質問者

夢夢様へ
ご回答誠にありがとうございます。

ビタミンCはパウダータイプですと、毎日1g~4g目安と
記載されてるケースが ありますが、私は1g~2g程度で、
いくつか生理効果だけでなく薬理効果も実感しております。

将来的にピロリ菌が住み着く可能性は80%と高確率ですので
ご案内いただきましたように、定期検査マストと思っております。

確かに相当数のアイテムを口にしておりますが、必須栄養素以外は
大抵日々半分~数分のイチ程度に控えておりますし、血圧は
120前後/80前後でトータル200前後目安で一定しております。

2015/05/22